2012/11/19



どうもこんにちは、ネタがなくて1週間も更新ができなくて申し訳ございませんでしたm(__)m
今回は、せっかくのiPod touch 5が届いたので”開封の儀”とか言う奴はやらずに、まるでiPhoneのようにする方法をご紹介します。

1. 050電話番号を利用する


携帯電話で電話すると通話料金が高かったりしませんか?実は、計算するとiPod touchやWalkman F800で運用するほうが安くなったりしちゃうんですね~

例えばよくCMなどで見る050 Plusを使うと、ケータイやスマホの通話料金を抑えれるんです。
私は今回、050 Plusではなく、フュージョン・コミュニケーションズ株式会社さんの”FUSION IP-Phone SMART”というサービスを利用してみました。

050 PlusとこのFUSION IP-Phone SMARTというサービスの違いは何かといいますと、基本料金と通話料とアプリケーションが違います。そこの違いを考えて各自で選んでほしいと思います。

SIPアカウントを設定したMedia5-fone

(詳しい比較ページ : AppBank
(Fusion IP-Phone Smartのページ
(050 Plusのページ

2. Pocket Wi-Fiや公衆無線LANなどを利用する


先ほどのFusion IP-Phone Smartならば鈍足の128kbps回線でも電話できるらしいです。
まあ、うまく公衆無線LANを利用すれば関係ないのですが(^_^;)
公衆無線LANとはFONやSoftBank Wi-Fi スポットなどがあります。
でも、そこまでするのなら格安の3G回線かパァ~っと4G対応のPocket Wi-Fiを利用するのもありですね。



3. 工夫をしてみる


工夫ってなんだよコノヤローって今思いませんでしたか?例えば、私の場合はストラップホールのあるケースをもともと買って、Edyストラップをつけています。
こんな感じです、自分に適したものをアレンジしたりして使えるようにすればいいのです。

例)
 電子マネーを使いたい → カードを入れれるケースにする or ストラップ型にする

問題は、末永く使えるのか・・・ですが、そこまで考えすぎると元も子もないので考えないでください。

まとめ


iPod touchやWALKMAN F800は使い方、工夫次第でスマホや携帯電話のように使える!!!

Contact

何かをするブログでは皆様の質問を受けております。

メール:do_something@live.jp

ブログ内容の質問、相互リンクの登録全て受け付けています!
このメールアドレスはiMessegeでもいけますのでドシドシご意見お願いします!

Popular Post

Powered by Blogger.

- Copyright © 何かをするブログ - Metrominimalist - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -