2012/10/08


前回インストールしたのはiOS 5.1.1ですが、今回アップデートまでしてしまったのでSiriを再インストールしようと思います。



準備物


  • 仮脱獄済みiOS6.0の第4世代iPodtouch or iPhone 4
  • Cydia
  • 大量の時間

仮脱獄の仕方は前回の記事を参照してください。Cydiaのインストールも前回の記事を参照してください。
今回は仮脱獄の仕方及びCydiaのインストールの仕方は省かして頂きます。

方法


方法は前回とほぼ同じです。インストールするものが違うだけです。


↑iOS5.1.1のやり方

いつもどおりに、バックアップをちゃんとしてやってくださいね。壊れても自己責任です。
私のiPod で実験したのですが"iLightful for iPod touch"をインストールするとSiriが起動しないのでアンインストールしてください。

Step 1 ) Cydiaのソースに"http://repo.siriport.ru/"を追加してください。


Step 2 ) そのソース内の"SiriPort (Original) iOS6"をインストールしましょう。
        ※注意 インストールに時間がかかるため自動ロックをオフにすることをお奨めします。 

これをインストール!!

Step 3 ) ReSpringBoardしてください。

Step 4 ) 設定アプリを開き"SiriPort.Ru Original"をタップ、"Install Cartificate"をタップ。

設定の下の方です。

Step 5 ) 出てきたサイトから"Install Cartificate"をタップ、出てきたプロファイル(署名書)をインストールしてください。

このようなプロファイルです。

Step 6 ) iPhoneを再起動してください。
        ※注意 仮脱獄なのでRedSn0wの"Just Boot"を利用してください 
    Step 7 ) 他人に見せびらかす。

    ドヤァ (^ω^)つ|Siri|

    まとめ


    自慢はできますが、それなりに重いので注意してください。
    まだまだSiriも実用レベルではないし、インストールした達成感だけで終わる(俺)ので考えてからインストールしましょう。

    Contact

    何かをするブログでは皆様の質問を受けております。

    メール:do_something@live.jp

    ブログ内容の質問、相互リンクの登録全て受け付けています!
    このメールアドレスはiMessegeでもいけますのでドシドシご意見お願いします!

    Popular Post

    Powered by Blogger.

    - Copyright © 何かをするブログ - Metrominimalist - Powered by Blogger - Designed by Johanes Djogan -